教育・講師・通訳職、その他職業の求人

既卒から教育・講師・通訳職への応募しやすさ
(5段階評価)

教育関連の求人には未経験の既卒者も応募可能な場合が多いですが、大卒レベルの学歴、あるいは同程度の学力が求められる事が多いです。

また、担当の学科に関する学力だけでなく、教室を運営していくためのマネジメント力やコミュニケーション能力なども求められることがあります。

全国区で塾などを経営している場合ネット上の求人情報が役に立ちますが、小さい塾の場合はネット上に広告を載せていない事も多いです。

ですので、求人チラシや地元の求人雑誌、新聞の求人欄などを活用すると情報不足を補うことが出来るでしょう。

その他にも職業はたくさんあるので、このページで紹介していきます。

新着の教育・講師・通訳職、その他職業求人

教育・講師・通訳職、その他職業求人情報

当サイトへの無料求人掲載について

当サイトでは無料で求人を掲載できます。求人情報掲載を希望される方は以下のページを見て下さい。

既卒者に人気の就職サイトランキング

※ランキング調査期間:2021年1月31日~2022年1月31日

既卒者に人気の就職サイトランキング

第1位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めればよいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる就職エージェント。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第2位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターの立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指して就職活動をするのではなく、派遣社員から正社員を目指す紹介予定派遣の求人が充実した派遣求人サイト。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者におすすめの求人サイトや就職エージェントを全て見たい方は、以下の記事をチェックしてください。

既卒、フリーターにおすすめの就職サイト9選

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒から就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る