高校卒業後、紆余曲折あった後に希望の事務職に就けた体験談

はじめまして。 / 真樹

こんばんは、現在36歳、未婚、真樹と申します。(^_^;)

少しでも励みになればと書き込む事にしました。

私は高校卒業後、販売関係の会社に入社しましたが...事故を起こし、半年で退社。

1年半ほど家事手伝いをし(毎日夕食・お弁当作ってました)、後に本屋でバイトを始めました。

その5年後くらいに、その本屋で社員として雇ってもらいましたが...。

ほんの半年で業績が悪化し、契約社員の様な扱いになりました。(待遇はバイトと変わらず)

何となく辞めるのは怖くて、中々そこを辞める事が出来ずに居たんです。

ただ何時もこれじゃいけない...って思いはありましたけど...。

一昨年、思い切れないのは自信が無いせいだと結論付け、スクールに通う決意をしました。

既に34歳と言う考えられない歳になってましたが、このまま何もせずに居るよりはマシ...と行動する事にしたのです。

私が選んだのはPCスクールでした。

元々PCは持っていたし、好きだったのがその理由です。

何時も通り本屋の仕事はし、休みの日はPCスクールに通いました。

事実上休み無しな状態でしたが、目標を持って約1年ほどこの生活を続けました。

事務系の仕事をしたかった為、私が取ったのはオフィスマスターです。

何とか取得する事は出来ました。(^^♪

PCでのテストは手は震えるし、ドキドキは止まらないし、物凄く緊張しました。

特にアクセスは、終った時...落ちたなって思ったほど出来なかった様な感じだったので!(受かってたけど)

この経験はかなり、私の身になったと思います。

そして、去年の5月に本屋を辞めました。

就職活動は、書類選考で4度落され、面接で2度落されました。

当たり前ですが、落ち込みました。

3度目の面接で漸く採用され、9月から受付の仕事で働き始めました。(PC使用)

...が人間関係で問題があり、2ヶ月で退社。

1月から又、就職活動をし...書類選考で2度落され、面接で1度落されましたが、この程2度めの会社で事務関係のスタッフとして採用されました。

給料は物凄く安いのですが、保険等が完備だったし、やりたいと思っていた事務職だったので、そこに決めました。(アクセス使用)

就職活動中は私も、とても不安でした。

鬱に近かったと思う。

就職なんて出来ないんじゃ無いか?...とか、高卒だし資格だってそれ程大変な物じゃないし、他にも沢山良い人や学歴のある人が居るから私なんか駄目じゃないか...とか、色々考えが巡って眠れない日々もありました。

でも、皆さん!

どんなに自信のあるひとでも緊張はするんですよ!!

誰だって将来は不安なんですよ!

だけど、生きてるんです。

私だってやれたんです...皆さんも勇気出して頑張って下さい!

以上...長過ぎる書き込みで申し訳有りません。

何か出来たらって思ったら書き込んじゃいました。

それでは、失礼致します。

2006/02/17(Fri) 22:13:43


Re: はじめまして。 / 加地

全部読ませてもらいました。

真樹さんみたいにあきらめずに行動していれば、いい結果につながるんだなと励みになりました。

ありがとうございました。

2006/02/19(Sun) 23:30:09


Re: はじめまして。 / たくや

僕も全部読みました。

真樹さん、僕も今就活中です。

最近自分に嫌気が差し家にこもってはPCの前で求人検索し鬱になってる状態です。

でも真樹さんには勇気というかすごく励まされた気がします。

ありがとうございました。

2006/02/20(Mon) 13:35:47

既卒者に人気の求人情報サイトランキング

※ランキング調査期間:2021年1月31日~2022年1月31日

既卒者に人気の就職サイトランキング

第1位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めたらいいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる就職エージェント。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第2位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターといった立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指した就職活動をするのではなく、派遣社員になってから正社員になる紹介予定派遣の求人が充実しています。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者におすすめの求人サイトや就職エージェントを全て見たい方は、以下の記事を確認してください。

既卒、フリーターにおすすめの求人サイト9選

上に戻る

掲示板過去ログトップへ戻る

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同じカテゴリーの記事

その他のカテゴリ

上に
戻る